"The mountains are calling..." by JOHN MUIR

2020-08

ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#10 初めての海外旅行の終わりー帰郷ー

6時30分、セットしたアラームに叩き起こされる。今日は日本に帰るだけ。空港まで無事に行って飛行機に乗れれば問題ない。日本に着いてしまえば、歩いたって帰れる。今日はトラブルだけはゴメンだ。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#09 初心者ジョン・ミューア・トレイル・ハイカーの長い長い1日ーこの旅最大のピンチー(後編)

14時30分、マーセド駅に到着。ふぅ〜、なんとか間に合った。本来なら11時46分着予定だったので、約2時間45分の遅れだ。そのお陰で3時間半以上の待ち時間が無くなった。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#09 初心者ジョン・ミューア・トレイル・ハイカーの長い長い1日ーこの旅最大のピンチー(前編)

6時起床。体力はまあまあ回復した。しかし食欲は無い。と言うと食べたくても食べ物が喉を通らないイメージだけど、実際には全然お腹が空かない。という状態が、ここアメリカに来てからずっと続いていると言った方が正しいと思う。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#08 ジョン・ミューア・トレイル5日目 最後の登りからの長い長い下り、そして、ヨセミテ 公園へ

5時半起床。最終日の緊張なのか、いつもより早く起きてしまった。今回のトレイルでは基本的に7時30分出発を心掛けていたけど、今日はもう少し遅くてもいいかな? と思っていた。ので、のんびり準備する。
2020.09.23
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#07 ジョン・ミューア・トレイル4日目 カセドラルピークを仰ぎ見て

今日の予定は、トゥオルミー・メドウのバックパッカー・キャンプグラウンドを出発して、一度昨日の分岐まで戻り、キャンプ場の裏を通り、Highway120号線との分岐まで行き、そこから今日の長い長い登りが始まる
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#06 ジョン・ミューア・トレイル3日目 ドノヒューパスを越えて

6時起床。昨日の晩、少し離れたところに置いておいたベア・キャニスターを回収しに行く。当然、昨日置かれたままだ。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#05 ジョン・ミューア・トレイル2日目 千の島の湖を越えて

6時起床。それほど寝てはいないけど、12時間以上は身体を休ませることが出来たので、それほど疲れは残っていない。頭の中もスッキリしている。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#04 ジョン・ミューア・トレイル1日目 ついに念願のジョン・ミューア・トレイル

寝たんだか、寝ていないんだかよくわからないけど、多少は寝られたと思う。でも、なんとなく身体が重い気がする。いまいち食欲も無いので、ノロノロと準備をしてテントを出る。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#03 パーミットを取得してレッズメドウへ行こう!

7時に起きる。初めてのアメリカの朝だ。一瞬、自分がどこにいるのかわからなかったけど、すぐに我に返る。そうだ、ここはアメリカだ。数時間しか寝ていない割に頭はスッキリしている。
2020.09.12
ジョン・ミューア・トレイル

【JMT本編】#02 米国上陸&マンモスレイクスへ!(後編)

とりあえず、無事にマンモス・レイクスに到着出来て良かった、良かった。なんて思いは微塵もなく、実はここから市街地まで行く手立てが分からない。日本で散々調べた結果、友達や知り合いに向かいにきてもらうパターンか、タクシーを電話で呼ぶパターンしか分からなかった。前者はもちろん論外だし、後者もチョットハードルが高い。
2020.09.12
タイトルとURLをコピーしました