"The mountains are calling..." by JOHN MUIR

【山旅】茅ヶ岳&金ヶ岳登山と甲府観光(登山編)

【山旅】茅ヶ岳&金ヶ岳登山と甲府観光(登山編)

数年前から茅ヶ岳には登りたいと思いつつ、何度も計画を立て準備をしてきました。しかし、天候や、急な用事で中止を余儀なくされてきて、もしかして、この山は一生登れないのではなかろうかと思い始めていましたが、やっと登ることが出来ました。

標高が1,000m以上の本格的な山登りは、去年のJMTと(丹沢)大山を別にすれば、2017年の那須岳以来になりますね。身延山にも登っていますが、あそこは登りも下りもほとんど車道ですからね。山の技術は何もいらないし・・・。


山行データ

山行日2020年09月19日(土)
コース深田公園駐車場〜乙女岩手前分岐〜深田久弥終焉の地〜茅ヶ岳〜金ヶ岳〜林道〜深田公園駐車場
山 名茅ヶ岳(1704m)
金ヶ岳(1764m)
山 域奥秩父エリア
累積標高(+−)1,243m
歩行距離14.4km所要時間8時間00分

動画

【登山】茅ヶ岳&金ヶ岳に登ってきました《ODD-M-8》

マップ

山行記録

【7:18 AM】
 もっと早い時間にここ(深田記念公園)に着いているはずでしたが、寝坊してこの時間になってしまった。もう、駐車場は埋まっているかな? って思ったけど、まだ半分くらいしか埋まっておらず、これがデフォルトなのか? それともコロナの影響なのかは分かりません。

駐車場の奥から出て、直ぐを右に曲がり、登山道に入ります。しばらくは緩やかな樹林帯を進みます。

【7:46 AM】
 スタートから30分ほどで、林道をまたぎます。

うわっ! 急に目の前に飛び出してきて、ビックリ!

V字の谷の底を進みます。

落石が心配ですね。谷底には大きな岩がゴロゴロしているし、これも、おそらく落ちてきたものでしょう。長居は無用です。さっさと通り抜けます。

【8:25 AM】
 昔はこの先に行けていたようですが、今はここから右側の斜面に取り付き山頂稜線に向かいます。

ここからは急になるので、邪魔になるであろうストックをしまいます。

女岩って見てみたかった・・・。

この右側の斜面、かなり急です。手も使います。この日も朝方雨が降ったので岩が濡れて滑りやすくなっているので慎重に登ります。また、後続の方のためにも、落石を起こすことはご法度です。

この山は初心者向けの山って紹介されていますが、マジっすか? って感じです。個人的には初心者にはおあまりオススメしませんね。ある程度経験を積んだ人ならこの山は楽しめると思います。

ハート石♡

季節なんでしょうか? トリカブトがたくさん咲いていました。

【9:07 AM】
 山頂稜線に到着。

『深田久弥先生終焉之地』
僕自身、特に百名山を目指しているわけではないけど、ここは一度は訪れておきたかった場所ですね。

【9:31 AM】
 スタートから約2時間10分で到着。コースタイムが2時間20分なので、まぁまぁコースタイム通りですね。

ブランクがある割にはがんばったのではないでしょうか?

山頂標(その1)

山頂標(その2)

今日の行動食。

【10:04 AM】
 珍しく山頂で30分も休憩してからの、金ヶ岳に向けて出発。

実は、久しぶりの山登りで、体力的に持つのか疑問で、このさき(金ヶ岳)に向かうか、それとも今日は茅ヶ岳だけで下山するか、しっかり、30分悩んでしまった。

逆に30分も悩んだおかげで体力も回復して、金ヶ岳に向かうことにしました。

本来なら、私の家から茅ヶ岳は十分日帰り出来る場所なんですが、今回は翌日の甲府観光も兼ねていて、この日は甲府駅近くにホテルを予約していました。日帰りなら、連休中ということもあり、中央高速が混まない早い時間帯に下山したでしょう。しかし、1泊の余裕があるので、無理に早い時間に下山する必要が無いので、金ヶ岳に向かえた、というもの理由のひとつです。

石門を・・・

・・・くぐる。

振り振り向くと、茅ヶ岳がドーンと見える。ここから見ても、かなり急そうな山だと言うことがわかる。

ほぼ垂直の岩場を登る。久しぶりの三点支持。

あれ? ピーク? かと思ったら、1つ手前のピークだった。

ここから観音峠方面に下れるらしい。

【11:13 AM】
 茅ヶ岳から1時間10分ほど掛かって到着。

先に一組の夫婦(?)がいた。

お腹すいた〜。

もやしだけ追加すればよいらしいので、もやしをぶち込む、後乗せのチャーシューも忘れずに。

【11:52 AM】
 下山開始!

少し、下ったところから振り返って金ヶ岳を見たところ。

このあと、しばらく急な下りの連続になり、写真どころではなくなる。

急な下りが終わったら長い長い、ダラダラとした下りになる。さすがに久しぶりの登山で足の踏ん張りが効かずに、スピードは出せなかった。

【1:36 PM】
やっと長い下りが終わり、林道に出た。

千本桜コースの登山口。当初の予定では茅ヶ岳からここに下山するはずでした。途中ですれ違った方のお話では、ここのルートが一番楽だということです。もし、次があれば、ここを下ろうと思う。

ゴールまであと10分くらいのところで、車が横で止まって、声をかけられた。乗っていかないと言うことだけど、確かにこの申し出は喉から足が出るほど嬉しかったのですが、丁寧にお断りいたしました。

まぁ、ゴールまであと少しだと言うこともありますが、それ以前に汗で全身ドロドロ状態なので、もし、乗せて頂いて、僕が車から降りたときに、シートがぐっしょりと濡れていたら、もしかしたら、幽霊を乗せたと勘違いされてしまう恐れがあるのでお断りしました。

そんな訳なので、その節はお声を掛けて頂き、まことにありがとうございました。

林道を道なりに進むと、丁字路に出ます。ここを右に曲がり、少し行くと・・・

【3:20 PM】
 ・・・深田記念公園の駐車場に到着。結局、林道歩きが2時間弱も掛かりました。疲れた〜。


【4:40 PM】
 甲府駅近くのホテルに到着。

コロナの対策ためだろう、チェックインの時に体温を測られた。一日中体を動かしていたので、体温だって上がってるんじゃね? と思ったけど、大丈夫だったようだ。ちょっとビビった。

その後は、さすがに疲れているので、お風呂に入ったあとはしばらくベッドと一体化していました。

夜の8時くらいになり、さすがにお腹が空いたので、近くの下調べしておいたラーメン屋に行ったら、閉まっていました。そもそもやっていないのか、早々に閉めてしまったのかは分かりませんが、、、。あとは周りに飲み屋関係しかなく、気分的にも飲む気分ではなく、遠くまで行く元気も無いので、仕方なく、コンビニ弁当にしようと思ったけど、それも、ほぼ売り切れ・・・。

まぁ、こんな日もあるよね。

明日は半日だけですが、甲府観光です。

ブログも続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました