みちのく潮風トレイル 7/9

広告

4日目後半です。国道45号線の迂回路から、再び本線に戻り、北侍浜キャンプ場が今日のゴールです。前日の疲れが残りかなりつらい後半でした。

目次

山行データ

スクロールできます
山行日2019年04月28日(日)〜05月05日(日)
コース 【1日目】鮫駅〜蕪島〜大須賀海岸〜種差キャンプ場
【2日目】種差キャンプ場〜階上駅〜フォレストピア階上〜ふるさと河川公園キャンプ場
【3日目】ふるさと河川公園キャンプ場〜フォレストピア階上〜階上岳〜燈明堂跡〜種市海浜公園キャンプ場
【4日目】種市海浜公園キャンプ場〜清光館跡〜侍石〜北侍浜キャンプ場
【5日目】北侍浜キャンプ場〜横沼展望所〜厳島神社〜諏訪神社〜小袖海女センター
山名階上岳(740m)
キーワード
山域東北エリア
累積標高【1日目】(+)352m(-)341m
【2日目】(+)734m(-)685m
【3日目】(+)1,411m(-)1,476m
【4日目】(+)892m(-)863m
【5日目】(+)1,232m(-)1,268m
【合 計】(+)4,621m(-)4,633m
歩行距離【1日目】10.545km
【2日目】27.518km
【3日目】38.533km
【4日目】25.896km
【5日目】25.554km
【合 計】128.046km
所要時間【1日目】03時間27分
【2日目】06時間36分
【3日目】11時間11分
【4日目】07時間50分
【5日目】07時間34分
【合 計】36時間38分
関連記事みちのく潮風トレイル 1/9
みちのく潮風トレイル 2/9
みちのく潮風トレイル 3/9
みちのく潮風トレイル 4/9
みちのく潮風トレイル 5/9
みちのく潮風トレイル 6/9
みちのく潮風トレイル 7/9
みちのく潮風トレイル 8/9
みちのく潮風トレイル 9/9

現在地

みちのく潮風トレイル4日目編

海からずいぶんと離れている。...
【09時57分】

海からずいぶんと離れている。


有家のバス停。本当は有家駅を通...
【10時02分】

有家のバス停。本当は有家駅を通るはずだったのに・・・。


火事?...
【10時09分】

火事?


大きな橋(有家大橋?)を渡る。...
【10時16分】

大きな橋(有家大橋?)を渡る。


下には沢(有家川?)が流れ入る...
【10時17分】

下には沢(有家川?)が流れ入る。


迂回ルート用の地図を見ると、こ...
【10時30分】

迂回ルート用の地図を見ると、ここを曲がるんだと思う。でも道標は無し。


再び分岐、ここを道なりに直進。...
【10時31分】

再び分岐、ここを道なりに直進。


中野熊野神社。ここでやっと・・...
【10時38分】

中野熊野神社。ここでやっと・・・


・・・みちのく潮風トレイルの道...
【10時38分】

・・・みちのく潮風トレイルの道標がある。

次のランドマークまでは・・・横沼展望所。えらい遠くだな。今日のキャンプ予定地を越えたところにあるところだぞ。もう少し、小さく刻めないのか・・・。

道標では熊野神社の前を左折することになっているけど、今回は迂回ルートを選択するので、熊野神社を右手に見ながら直進します。


ここで、恐らく雑貨店のお店の方...
【10時42分】

ここで、恐らく雑貨店のお店の方だと思うけど、休んでいってー。と声を掛けられる。確かに雑貨店の前にベンチがある。自分の格好を見てみちのく潮風トレイルを歩いていると思ったのだろう。休みたいのはやまやまだけど、今日は思うようにペースコントロールが出来ていない。この後は距離のわからない迂回ルートを歩かなければならないので、なおのことゆっくりとは出来ない、なので休みたい気持ちを抑えつつ、せめて自販機でジュースを飲むだけにする。それにしても、このコーラ見たこと無いんですが・・・? って思っていたら、少し後になって東京でも販売(6月10日〜)された。恐らく東北の方が先に販売していたんだと思う。


再び国道45号に合流するところ...
【10時51分】

再び国道45号に合流するところにミニストップがある。


そこ(国道45号)を渡って、す...
【10時52分】

そこ(国道45号)を渡って、すぐのところにある細い路地を進む。


ヤギだ! 恐らく向こうも人間だ...
【10時57分】

ヤギだ! 恐らく向こうも人間だ! って思って見ていることだろう。


道なりに進む。...
【10時59分】

道なりに進む。


今回のトレイルで何度も交差して...
【11時06分】

今回のトレイルで何度も交差している工事中の有料道路。と再び交差。何回目だろう???


うお! 目の前に大きな谷がある...
【11時17分】

うお! 目の前に大きな谷がある。迂回路って平面でしか考えていなかったけど、結構アップダウンがある。それに距離も迂回路のレベルではない。これなら、多少のリスクがあっても、高家川を渡渉した方がいいんじゃないのか?


谷の底に到着。...
【11時23分】

谷の底に到着。


川が流れている。...
【11時26分】

川が流れている。


谷底には八戸線も通っている。...
【11時27分】

谷底には八戸線も通っている。


再び登り返し。...
【11時29分】

再び登り返し。


ひーひー言いながら反対側の谷の...
【11時40分】

ひーひー言いながら反対側の谷のヘリまで登ってきた。この辺りは迂回路なので道標の類は一切ありません。迂回用のルート地図を頼りに進む。坂を登りきったところを左折。


あっ! いつの間にか久慈市に入...
【11時41分】

あっ! いつの間にか久慈市に入っていたんだ・・・。


丁字路にぶつかるので、ここを再...
【11時45分】

丁字路にぶつかるので、ここを再び左折。


国道45号を渡ってしばらく行く...
【11時49分】

国道45号を渡ってしばらく行くと・・・


・・・分岐がある。その角に・・...
【12時03分】

・・・分岐がある。その角に・・・


・・・みちのく潮風トレイルの道...
【12時03分】

・・・みちのく潮風トレイルの道標がある。

現在は12時03分、数分前の12時00分には時報メロディーが鳴った。それはあまちゃんの曲でした。あまちゃんの聖地に近づいている演出としてはコレ以上のものは無いでしょう。


てっきり本線に戻ったと思ってそ...
【12時03分】

てっきり本線に戻ったと思ってそこを右折して坂を登る。


途中で地図を見ておかしいことに...
【12時09分】

途中で地図を見ておかしいことに気が付き戻ってきた。写真の左から来て右折して現在の位置にいる。左の緑の部分に上の道標が立っている。これじゃ、どう考えてもここを曲がると思うでしょ。でもここは直進が正解。もちろん矢印は無い。


さらに直進方向に進んでみる。...
【12時13分】

さらに直進方向に進んでみる。


あっ! ここにも道標がある。...
【12時14分】

あっ! ここにも道標がある。


え? ここを入るの? 道はなく...
【12時14分】

え? ここを入るの? 道はなく、人の家の庭のようなところを入っていく。


うん、ここで間違い無さそうだ。...
【12時14分】

うん、ここで間違い無さそうだ。


本当にこんなところを進むのか?...
【12時15分】

本当にこんなところを進むのか? というようなところを進む。


結構、険しくなりそうだし、ここ...
【12時18分】

結構、険しくなりそうだし、ここから再びストック登場。薄い踏み跡を進む。


開けたところに出たけど、えっ?...
【12時20分】

開けたところに出たけど、えっ? ここでいいの?


一度戻ってみる。迷ったら確かな...
【12時24分】

一度戻ってみる。迷ったら確かな所まで戻るのがセオリー。先程の木に巻かれたテープの所まで戻ってみて、辺りを見回すと、変なところにテープが落ちている。やっぱり別のルートが有るのか? とその辺を探すも、それらしい踏み跡は発見出来ず。やむを得ず再び先程の踏み跡をたどる。


やっぱりここに出る。...
【12時28分】

やっぱりここに出る。


踏み跡、というよりトラックの跡...
【12時29分】

踏み跡、というよりトラックの跡を進んでみる。


本当にここでいいのか???...
【12時31分】

本当にここでいいのか???


散乱している木の枝を掻き分けな...
【12時34分】

散乱している木の枝を掻き分けながら進んで行くと、木の枝を乗り越えたところにみちのく潮風トレイルのテープ発見! とりあえず、ルートはここで間違いなさそうだ。


左手側は崖だ。...
【12時36分】

左手側は崖だ。


再び開けたところに出た。でも、...
【12時40分】

再び開けたところに出た。でも、今度は動じない。ガシガシ進む。と・・・


・・・舗装路に出た。左折して・...
【12時44分】

・・・舗装路に出た。左折して・・・


・・・しばらく下ると・・・...
【12時50分】

・・・しばらく下ると・・・


・・・道標がある。横沼展望所ま...
【12時50分】

・・・道標がある。横沼展望所まで3.3km。ということは今日のキャンプ予定地の北侍浜野営場は2.0kmくらいだろうか。どのみちあと少し。予定では今日はお風呂に入れる予定なので、ちょっと元気が出た。


再び不整地に入り・・・...
【12時52分】

再び不整地に入り・・・


・・・またすぐに舗装路に出た。...
【12時54分】

・・・またすぐに舗装路に出た。ここを・・・


・・・右折。...
【12時54分】

・・・右折。


5分ほど舗装路を進むと、左手に...
【12時59分】

5分ほど舗装路を進むと、左手に・・・


・・・案内板がある。...
【12時59分】

・・・案内板がある。


そこを左折して・・・...
【13時00分】

そこを左折して・・・


・・・再び不整地に入る。...
【13時01分】

・・・再び不整地に入る。


ニリンソウだ。...
【13時04分】

ニリンソウだ。


横沼展望所の表記は消え、そこよ...
【13時09分】

横沼展望所の表記は消え、そこよりずっと手前の侍石まで0.5km。


ここで山草取りの人に会いしばし...
【13時12分】

ここで山草取りの人に会いしばし談笑。


分岐がある。...
【13時17分】

分岐がある。


北侍浜キャンプ場まで0.9km...
【13時17分】

北侍浜キャンプ場まで0.9km。ちなみにみちのく潮風トレイルの公式地図では「北侍浜野営場」となっている。久慈市のサイトでは「北侍浜野営キャンプ場」となっている。実際のキャンプ上の入り口には「北侍浜野営場」・・・。まぁ、どうでもいいんですが・・・。

見ないけど奥に行くと侍石(0.1km)がある。


侍が休憩したから侍石・・・。...
【13時19分】

侍が休憩したから侍石・・・。


オレが休憩したら何石になるんだ...
【13時23分】

オレが休憩したら何石になるんだ?


再び分岐に戻って・・・...
【13時26分】

再び分岐に戻って・・・


北侍浜キャンプ場を目指します。...
【13時27分】

北侍浜キャンプ場を目指します。


あれ? 再び舗装路に出た。こん...
【13時27分】

あれ? 再び舗装路に出た。こんなの地図に無いぞって思ったけど、よく見たらありました。今回使用している地図は、昨年取り寄せていた地図が古くなったので、新しいバージョンの地図をみちのく潮風トレイルのサイトからダウンロードしてプリントアウトして持ってきています。なので、ちょっと小さくて見づらかったりします。


右折して・・・...
【13時28分】

右折して・・・


・・・舗装路を進み・・・...
【13時28分】

・・・舗装路を進み・・・


・・・左折。...
【13時30分】

・・・左折。


キャンプ場まではあと700m。...
【13時30分】

キャンプ場まではあと700m。


あと200m。...
【13時43分】

あと200m。


ん? ベンチと展望台がある。こ...
【13時43分】

ん? ベンチと展望台がある。この辺がキャンプ場なのかな?


ここのキャンプ場は板張りの上に...
【13時49分】

ここのキャンプ場は板張りの上にテントを張ります。駐車場に近い方はかなり埋まっていましたが、少し離れるとまだ結構空いていました(夕方にはほぼ全て埋まっていたようですが)。あまり風の影響を受け無さそうなところを選んで・・・


・・・テントを設営しました。当...
【14時07分】

・・・テントを設営しました。当然木にはペグは刺さらないので、ちょっとした工夫が必要です。自分も一瞬、どうやって張ろうか考えましたが、周りのテントを参考に細引きを使いなんとかテントの固定に成功です。めったに細引きなんて使わないので、持っていることすら忘れていましたが・・・。

テントの設営が終わって、ホッとしたのも束の間、、、お腹の具合が・・・。グルグル・・・。やばい、ト、トイレはどこだ・・・。

このキャンプ場を利用するにあたり、管理者に電話で確認したところ現在は営業期間(7月〜9月)外だけど利用は可能だと言うことです(無料開放)。水場もトイレも利用可能と言っていましたが、実際には水場は水が出ませんでした。し、トイレも利用できるのは多目的トイレ1か所(男女共有)だけでした。まぁ、管理の問題もあるので難しいことでしょうが、せめてGW期間中だけでもトイレ1棟は開放してほしいですね。とは言っても、どこぞのキャンプ場のように営業期間意外の利用を一切禁止されるよりましですけどね・・・。それに、営業期間内でも利用用が200円というもの魅力的ですね。うちの近くにもこんなキャンプ場がほしいですね。

水場の水が出なかったと言いましたが、駐車場の脇に自販機がありますし、近くのきのこ屋にも自販機があります。私は今回(詳細は後述)後者で水の補給をしました。

運良くトイレは誰も使用していなく、事なきを得ました。


やはり今日は体調がイマイチなの...
【16時13分】

やはり今日は体調がイマイチなので、夕食までの時間はゴロゴロして過ごしました。

ちなみに今日の歩行距離は約25kmでした。私的にはやはりロングトレイルの場合は1日あたり20〜25kmがちょうど良いような気がします。それ以上長いと寄り道や休憩が制限され、翌日に影響が出やすくなるような気がします。


楽しみにしていたお風呂(侍の湯...
【16時29分】

楽しみにしていたお風呂(侍の湯 きのこ屋)に行きます。北侍浜キャンプ場からちょっと離れて(1km弱)いますが、お風呂に入れるのは貴重なので、これを逃すわけにいきませんね。実は翌日に気がつくのですが、このきのこ屋に行くには2つのルートがあります。今回はgoogle mapのルートナビを使用したので、車道ルートを歩きました。もう一つのルートは明日の朝に通ります。


きのこ屋到着。入り口にはでっか...
【16時32分】

きのこ屋到着。入り口にはでっかいきのこのオブジェがあります。ここは天然温泉ではないようですが、疲労回復のための成分が人工的に入れられているようなので、いつもより長目にお湯に浸かって、体力を回復させます。


お風呂から出て、夕食もここで取...
【17時26分】

お風呂から出て、夕食もここで取ります。施設名から分かる通りここはきのこが推しなので、きのこあんかけらーめんと、きのこのソテーを頼みます(あとビールも)。きのこあんかけらーめんはかなりのボリュームでした。きのこのソテーも美味しかったです。ビールにも合います。欲を言うと黒胡椒なんかを振ると、さらにビールが進むと思います。

お腹いっぱい食べて動けなくなったので、椅子で少し休憩してからテントに戻りました。その前に自販機で水の補給も忘れずに・・・。


お風呂に行く前に、ソーラーパネ...
【18時28分】

お風呂に行く前に、ソーラーパネルをセットしておきました。しかし、このキャンプ場は樹林帯の中にあるので、ソーラーパネルには影が落ちまくりでしたが、そこに杉や松の葉も落ちてさらにソーラーパネルを遮ります。こんな最低な条件でも、スタート時は19%だったので、それなりに発電はしてくれたようです。まぁ、明日は最終日なのでこれで十分に乗り切れるでしょう。


ルート図(全体)

鳥瞰図(4日目)

断面図(全体)

広告

  • URLをコピーしました!
目次