アウトドア企画一覧

このページは山登りやアウトドア関係で不思議に思ったことや、疑問に思ったこと、またはちょっと変わった経験をした、などということを集めたものです。通常なら「雑記」にカテゴライズされてしまうような内容をパッケージ(ここでは企画と呼びます)にして紹介しています。

以下が、企画内容ですがこのリストを見れば何となく理解出来ると思います。特にこうでなければならないというようなことはなく、自分が面白そうだと思うことをやっていますし、これからもやっていこうと思っています。

更新は不定期で、この他にも企画案はたくさんあるので楽しみにしていてくださいね。

いつかはフォロワーさん参加型の企画も出来れば面白そうだな〜・・・。

山のカタチ

これは山登りを始めて間もない頃に疑問に思ったことを10年越しにやっと取りかかれたものです。上部のメニューを見ていただければ分かるようにホームのすぐ横に鎮座していて、僕自身もっとも力を入れている企画のひとつです。

この企画の詳細は以下のページを御覧ください。

これより下はこの企画の個々の記事の一覧になります。

山登りの始め方

山登りの始め方なんて大層なタイトルが付いていますが、基本的には僕自身がいままでどのように山登りを楽しんでいたかを主に書いています。

2005年に山登りを始めた当時はまさかこんなに続くなんて思っていなくて、そう考えると、この山登りってやつは相当面白いんだな、と思うわけで、そうなると、この山登りの面白さの真髄を僕自身知りたいし、もし知らない人がいたら、こういう面白いこともあるんだと伝えられた、いいなぁ〜、、、っていう気持ちが裏テーマだったりもします。

山の不思議体験

僕自身が体験した山でのちょっとした不思議体験です。ある程度山登りの経験のある方は結構このような体験をしている方も多くいられるようですね。

なかにはもっと霊的な経験をされた方もいるようですが、僕の場合は、夜中の2時にテントの外で鈴の音がしても、あぁ、誰か通ったんだな・・・ぐらいにしか考えないので、あまり霊的な経験は少ないですが、ちょっと変わった体験などを中心に書いていく予定です。

【不思議】山の不思議体験 第四話「山中での謎の視線」
山の中を歩いていて、ふとした時に誰かの視線を感じたことはないでしょうか? グループ登山のように複数人で歩いている時はなかなか気付きにくいかも、ですが、ソロで歩いている時、特に何かのきっかけがあったわけでもないのに、ふと「あれ? 誰かに見られている?」
【不思議】山の不思議体験 第三話「山の不思議人(都会から逃げてきた人編)」
今回の山の不思議は今までとはチョット毛色が違って、山で出会ったある人のお話をしたいと思います。なので、霊的な事を期待している人は完全に期待外れなのでご容赦ください。
【不思議】山の不思議体験 第二話「パワースポット誕生の瞬間に遭遇した?(Y金山遺跡編)」
日本の山岳地帯はパワースポットの宝庫ですよね。もちろん、海岸部、都市部にもパワースポットは多くあります。しかし、日本の国土の7割近くが山岳地帯なので、そこにパワースポットが多くなるのは必然ですね。
【不思議】山の不思議体験 第一話「呼ばれた?(恋路峠編)」
山登りを始めるようになって、繰り返し見ている夢があります。同じ夢というわけではないけど、同じジャンルの夢を繰り返し見ます。
山の失敗談

僕自身の山の失敗談です。反面教師的に読んでいただけたら、、、と言うレベルのお話なら読んでもタメになるのかもしれませんが、そこまでいかない小さな失敗ばかりです。笑って読んでいただけたら幸いです。

【失敗談】撤退編《初めての富士山の章》
僕が初めて富士山に登った(登ろうとした)のは、2006年06月のことでした。それは山登りを始めてまだ半年程度しか経っていない頃のことです。今回はその時のお話です。
【失敗談】ビバーク編《灼熱地獄の章》
今回の失敗談は『高島トレイル』を歩いていて、暑さのため計画通りに歩けず、ビバークを余儀なくされ、途中でリタイアしたというお話です。ビバークと言うと、雪山で雪洞を掘って、震えながら一夜を明かす。なんてイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?しかし、今回の舞台は真夏の低山です。ある意味、真逆な環境ですよね。
【失敗談】テント編《風の悪戯の章》
まぁ、今回もいつものように、致命的な失敗というわけではありません。側から見てると微笑ましい失敗です。YouTubeにおもしろ動画としてアップすれば、そこそこの再生回数が稼げそうです。
【失敗談】テント編《骨折の章》
大抵のテントにはその型を維持するための骨(ポール)があります。スリーブにポールを通すもの、ポールにテントをぶら下げるもの、中には、トレッキングポールや木の枝をつっかえ棒のように使うものもあります。例外的に細引きだけでテントを維持させる場合もありますが、まぁ、これは特殊な場合ですね。
【失敗談】テント編《逆襲の章》
今回お話するのは失敗と言うより、考えがいたらなかったっていうお話です。僕にもう少し想像力があれば、もしかしたら避けられたかもしれないってことですね。
【失敗談】暗黒編
大抵の登山地図にはコースタイムが書かれています。そこそこ山登りの経験のある人なら、自分の運動能力と照らし合わせて、そのコースタイムに対してx0.8とか1.2とか掛けて自分のタイムを割り出して、山行計画を立てたりします。
【失敗談】炎上篇
今回は炎上編です。火にまつわる失敗談です。火にまつわると言っても、テント内でバーナーを使って、テントが丸焦げになったとか、カミナリに撃たれて丸焦げになったとか、山頂火口のマグマに落ちて丸焦げになったとか、そんな話ではありません。
【失敗談】迷走編《ジョン・ミューア・トレイルの章》
前のふたつは、完全に登山道を外れていますが、今回はずっと登山道上にいます。なので、道迷いというより、道間違いです。コレを入れるか悩みましたが、僕自身、よくコレをやるので、入れることにしました。
【失敗談】迷走編《柏原ノ頭〜茨菰山の章》
次は、前回の経験から半年ほど過ぎた頃、丹沢の北の外れにある、山登りをしている人でも、知らない人の方が多いと思われる山域を歩いた時の話です。
【失敗談】迷走編《早戸大滝の章》
今回は『早戸大滝の章』です。道迷いですね。山登りをしていると、道迷いまではいかないものの、ルート間違いなんかは、1回や2回や3回、またはそれ以上の経験をしたことがあるんじゃないでしょうか? 僕はたくさんあります。
【失敗談】転がる編
そもそも、山登りで失敗と言ったら、遭難や滑落などの命に関わるよう重大事故を想像するかと思いますが、ここで言う失敗は、もう少し軽いものだと思って下さい。直接命には関わらないけど、しかし舞台は山なので、一歩間違えたら・・・
楽天ポイントで山道具を買おう!

タイトル通り「楽天ポイントで山道具を買おう!」ってことで始めた企画ですが、無事に山道具(GRIPWELL ラピッド・カーボン)をゲットし、一応は終了した企画です。しかし、企画として全然面白くないのである意味失敗だったと言えるでしょう。

なので、リベンジを考えています。いつになるかは分かりませんが、次回はもう少し面白くなるようにします。

【企画】楽天ポイントの2020年12月、定期報告 #11(最終回)
ついに最終回です。つまり、必要なポイント数が貯まったので、それで山道具を購入しました。で、結局何を購入したかといいますと、『GRIPWELL』さんの『ラピッド・カーボン』というストックを購入しました。
【企画】楽天ポイントの2020年11月、定期報告 #10
目標を25,000ポイント、つまり25,000円としていましたが、それはこの企画を始めたころは特に何を買うか決めていなく、25,000円もあれば選択肢はかなり広がるだろうということで、この金額を設定しました。
【企画】楽天ポイントの2020年10月、定期報告 #09
この企画の前々回に、購入するものが決まりました。とお伝えしました。しかし、先月には売り切れで購入出来なくなりました。ともお伝えして、今月は購入しようとしていたものが再入荷して、結局は今現在は購入出来そうです。
【企画】楽天ポイントの2020年09月、定期報告 #08
この企画の前回に、購入したいものが見つかったと言っていましたが、その後、その商品が売り切れになってしまい、恐らく今年度の入荷は期待出来なくなりました。
【企画】楽天ポイントの2020年08月、定期報告 #07
今月もあまり、楽天でもお買い物はしませんでしたね。その代わりに8月いっぱいで消滅するポイントが4,000ポイントくらいあったので、ちょうど通勤用のデイバッグがそろそろくたびれて来たので新たに3,980円で購入。
【企画】楽天ポイントの2020年07月、定期報告 #06
今月は全然、楽活(楽天活動)は、出来ませんでした。 
【企画】楽天ポイントの2020年06月、定期報告 #05
気まぐれで始めたこの企画だけど、未だに山道具で欲しいものは無いです。最悪の場合、山道具ではなくて、遠方の山への移動費&宿泊費でも、いいかな? なんて思い始めたりもしています。
【企画】楽天ポイントの2020年05月、定期報告 #04
世の中は、新型コロナウィルスの影響で自粛、自粛の嵐で、楽天やAmazonへの依存が大きくなっているという話しを横耳で聞きながら、自分はというと、楽天ではぜんぜんお買い物は出来ませんでした。
【企画】楽天ポイントの2020年04月、定期報告 #03
この4月から本格的に楽天ポイント活動を始めようとしていましたが、社会的なバタバタや、個人的なバタバタが続いて、なかなか思うように出来ませんでした。
【企画】楽天ポイントの2020年03月、定期報告 #02
今回はこの企画の2回目です。というか、事実上ここからがスタートです。 これからの進め方としては、その月のポイント獲得数、保有楽天ポイント数、会員ランクなどの発表をします。また、何か楽天ポイントについて特別な活動をしたときにはその都度、記事をアップします。
【企画】楽天ポイント始めます #01

私自身これから楽天ポイントの獲得に本腰を入れるための企画であり、まだ、それほど詳しくなく、それほど効率的にポイント獲得が出来ていない状況なので、これからいろいろと勉強しながら成長していきたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました