【湖一周】富士五湖に続いて諏訪湖も一周しました[諏訪湖編]

広告

今年(2022年)の夏、富士五湖を歩いて一周しました。とりあえず、湖一周はしばらくはもういいかなぁ、とも思っていたけど、もうひとつ、以前から気になっている湖があったので、どうせなら時間を空けるよりは一気に行っちゃえ〜ってことで、諏訪湖を一周してきました。ついでに、こちらもずっと前から気になっていた木曽の奈良井宿にも寄ってきました。一泊二日のプチ旅行です。

目次

山行データ

スクロールできます
山行日2022年08月11日(木)
コース(スタート)岡谷湖畔公園駐車場(釜口水門)〜(反時計回り)〜(ゴール)岡谷湖畔公園駐車場(釜口水門)
山名
キーワード
山域信州エリア
累積標高(+−)208m
歩行距離16.68km所要時間3時間17分
関連記事【湖一周】富士五湖に続いて諏訪湖も一周しました 二日目は木曽に寄ります[奈良井宿編]

マップ

山行記録

【11:30】釜口水門スタート

中央高速の事故渋滞にハマり、到着が予定より少し遅れましたが、日帰りではないので、それほど焦ることもなく、のんびりスタートします。

諏訪湖を一周するだけなら、ギリギリ日帰りも可能だけど、最近はあんまり旅行も行けてなかったので、一泊旅行にしました。

諏訪湖は一周約16kmあり、4kmづつ4つのエリア(釜口水門エリア、ガラスの里エリア、石彫公園エリア、一ツ浜公園エリア)に分かれています。それぞれ1km毎に案内板が設置してあり、どこから歩き始めても、自分が全16km中のどこを歩いているのか分かるようになっています。そのおかげで、常に歩いた距離と残りの距離がわかるので、普段の湖一周の時のように頭の中で計算する必要がないのは楽です。とは言うものの、実はその計算も楽しいんですけどねwww。

今回は湖の西の端っこの釜口水門というところから歩き始めます。ここは翌日訪れる予定の奈良井宿に1番近いし、予約したホテルもその方向にあるのでここからのスタートにしました。基本的にはどこから始めても問題ないと思います。

これが釜口水門。

水門から水がゴウゴウと音を立てて流れてるいます。じっと見ているとスゥーっと吸い込まれそうになるので、さっさと先に進みます。

先程から胸にゼッケンを付けて走っている人を何人か見た。マラソン大会でもやっているのかな?

諏訪湖は比較的丸い(厳密に言うと四角い)ので、対岸がよく見える。歩いている時も、自分の位置がよく分かるので、ペースが掴みやすい。

湖の周りの遊歩道は(ほぼ)途切れることがないので、16kmを(ほぼ)止まることなく歩くことができる。

このような案内板が1km毎に立てられている。

休憩用のベンチや、トイレ、自販機が要所要所にあるので、全くの手ぶらでも歩くことが出来るんじゃないかな?

貯木場?

この辺りの有名な木材といえば、木曽のヒノキ。伊勢神宮の式年遷宮の際にも使われていますよね。ただ、この写真の木材がヒノキなのは分かりません。断面を見て木材を判断できるほどの知識は僕にはありません。

右がサイクルロード、左が歩く人、走る人に分かれているところもある。

湖の周りに遊歩道があるのはありがたいけど、反面、湖岸の活用が妨げられているような気もするのは考えすぎか・・・?

ワカサギ船かな? 山中湖では何度か乗ったことはあるけど、諏訪湖もワカサギが有名なの?

先程までは釜口水門エリアでしたが、今はガラスの里エリアにいます。キロ数はエリア毎にリセットされます。

あっ! やぱっりマラソン大会やっていたんだ。でも、ほとんど人はゴールした後だったみたい。たまにポツポツとゴール人はいるけど、観客は全然いないので、ゴールしてもスタッフのまばらな拍手がチョット寂しい・・・。

ナナカマド。少しずつ色付き初めている。

デゴイチもあった

【13:08】中間地点

真ん中の紅白の塔、対岸からでもよく見えていて、だいたいあの辺りが中間地点かな〜? なんて思っていたら、本当にここが中間地点だった。

羊と羊飼い。あの羊飼いをペーターと名付けた。あっ! ペーターは山羊飼いだった・・・。

間欠泉なんてものもあるんだ。定期的に 吹き上がるのかな? って思い、通り過ぎた後もチラチラ振り返って見ていたけど、一度も吹き上がらなかった。

子供の頃、あの間欠泉の上に乗りたかった。けど、大人になり、その行為はかなりリスクが高いことを知ったこともあり、まだ実現していない←諦めてはいない。

石彫公園エリアに突入して1km経過。

水草? がいっぱい。

あっ? 富士山が見えた! ここからでも見えるんだ!? 距離的には北アルプスからも見えるので、見えても不思議はなさそうだけど、富士山とここの間には南アルプスや八ヶ岳があるのでそれらの影になって見えないと思っていた。

それにしても、諏訪湖って汚い。遠くから見ていたら、綺麗な湖だな〜って思っていたけど、近づくとこんな感じ。

諏訪湖って、御神渡りといって、神様が湖の上を歩くんじゃなかったっけ? これじぁ、神様も逃げちゃうんじゃね?

立石公園より見た諏訪湖

最後の一ツ浜公園エリア。

秋桜が綺麗。

おっ! あの案内板はもしかして、、、

【14:45】釜口水門ゴール

やっばりゴールでした。1周16km、所要時間約3時間20分、普通に歩くにはちょうどよい距離。ガッツリ歩きたい時は2周すればよい。家の近くにこんな場所が欲しいなぁ、って思いました。

【15:49】ホテル到着(塩尻)

翌日には木曽の奈良井宿に行く予定なので、諏訪湖と奈良井宿の中間地点辺りに宿を取った。

今までいろんな場所のルートインに泊まっている。当たり前だけど、ここも他のルートイン同様の部屋でした。なので、勝手知ったるって感じで落ち着きます。

窓の外はこんな感じ。

【18:16】夕食

口コミにはホテルの周りには食べるところが全然無いって書いてあったので、夕食はコンビニのお弁当をあらかじめ買って済まします。しかし、実際にはホテルの周りには食事の出来るところが結構ありました。あー、ちゃんと下調べしなかった自分が情け無い・・・。

明日は奈良井宿に行くので早めに寝ようと思っていたけど、結局、ダラダラと午前2時頃にやっとベッドに入った・・・zzz

つづく・・・

広告

  • URLをコピーしました!
目次