"The mountains are calling..." by JOHN MUIR

秋葉山(660m)

FIN

【登山】やっぱり秋葉山は『山』でした《後編》

3回シリーズの最後で、下山開始からゴールまでです。前回で『秋葉山』を見分けられるようになったので、今回は国道412号線を北から南へと、歩いて移動しながらいろんな角度から『秋葉山』を観察しています。そして最後に、現時点での『秋葉山』のベストショットを発表しています。
2021.04.02
FIN

【登山】やっぱり秋葉山は『山』でした《中編》

今回は3回シリーズの中編です。尾根の取り付きから『秋葉山』を踏んで、下山開始までです。この回では自分が大きな勘違いをしていたことに気付きます。それにより、丹沢前衛の山並みを東から見上げた時、『秋葉山』を見分けることが出来るようになります。
2021.04.02
FIN

【登山】やっぱり秋葉山は『山』でした《前編》

このブログを読んでいる人の中には知っている人もいると思いますが、ブログの企画として『山のカタチ』というものがあります。詳しい内容は企画ページを見ていただくとして、今回はそのキッカケとなった山『秋葉山』に登ってきました。
2021.04.02
FIN

【カタチ】秋葉山のカタチ

僕のブログで何度か書いていますが、そもそもこのサイトのリニューアルをした最大の目的が、今回の調査対象の秋葉山が山らしく見えるポイントを探ことです。
2021.04.02
FIN

【登山】相州アルプスの北部を歩いてきました《後編》

当初の予定では、秋葉山から、革籠石山を経て経ヶ岳までは行く予定で、時間があれば華厳山、高取山まで足を延ばせればと思っていたんですが、やむない事情により、革籠石山を越えたところで土山峠に下りました。
2021.04.02
FIN

【登山】相州アルプスの北部を歩いてきました《前編》

このサイトのコンテンツのひとつで『山のカタチ』というのがあります。文字通り、山のカタチを確認しようというものです。そのきっかけになったのが、秋葉山でした。初めてこの山頂(?)に立った時、何でここが山頂なの? と疑問に思い・・・
2021.04.02
タイトルとURLをコピーしました