(丹沢)大山トレッキング紀行

広告

いなかた

このページをスマートフォンで閲覧するときは、横向きにすると(ちょっとだけ)見やすくなりますよ。

毎年恒例のお正月大山登山です。

山登りを始めた時から一年の最初の山行は大山登山で、初詣をしていたのでなんとなく恒例行事になってしまいました。

かといっていつも同じコースというもの面白くないので、今回はヤビツ峠から大山山頂に登頂して一度阿夫利神社の下社に降りて、そこからさらに蓑毛まで下ってから再びヤビツ峠までを登り返す。というコースを設定しました。

普通の山登りは下ってゴールになるけど、今回は登ってゴールになります。

目次

山行データ

スクロールできます
山行日2009年01月02日(金)
コース(スタート)ヤビツ峠~大山~大山阿夫利神社下社~蓑毛~ヤビツ峠(ゴール)
山名(丹沢)大山(1252m)
キーワード
山域丹沢エリア
累積標高(+)1,341m
歩行距離14.761km所要時間05時間39分
関連記事

山行記

ヤビツ峠から出発
【07時33分】

7時半にヤビツ峠から出発。

富士山の絶景ポイント
【08時30分】

下社からのメインルートに合流少し手前に、富士山の絶景ポイントがある。今日は富士山がキレイに見えてます。

山頂にある鳥居
【08時37分】

山頂にある鳥居をくぐると・・・

山頂到着
【08時39分】

・・・山頂到着。

山頂からも富士山は良く見えた
【08時42分】

山頂からも富士山は良く見えた。

富士山の右奥には雪で真っ白になった南アルプスが見えました。

相模湾方向の展望もバッチリ
【08時51分】

相模湾方向の展望もバッチリ!

江ノ島の向こうに三浦半島、三浦半島の向こうに房総半島と並んで見えますね。

初詣登山なのでお参りをします
【09時52分】

一度阿夫利神社の下社まで下ります。

さすがにお正月で、ここまではケーブルカーでも来れるので人がいっぱいでした。

初詣登山なのでお参りをします。

拝殿の地下から湧き出ている御神水
【09時59分】

お参りする右隣に「大山名水 神泉」があります。拝殿の地下から湧き出ている御神水らしい。

基本的には無料で利用することが出来ますが、持参のペットボトルや水筒に御神水を入れている人もいます。せっかくなので自分は入口で専用(?)の水筒を購入して、それに御神水を汲んで家へのお土産としました。

蓑毛までずーっと下ります
【11時17分】

下社を後にして、蓑毛までずーっと下ります。

写真の右奥から下ってきて、左奥のヤビツ峠に向かって登って行きます。

髭僧の滝(ひげそうのたき)
【11時37分】

滝があるらい。「髭僧の滝(ひげそうのたき)」と読むらしい。聞いたことないな・・・。

少しコースを外れるが、まだ時間も早いし寄っていくことにしました。

思っていたより立派な滝だ
【11時50分】

お~、思っていたより立派な滝だ。

しかし、この日は三脚を持っていかなかったので、手持ちで速いシャッター速度でしか撮れなかった。

写真を何枚か撮った後、この滝の少し下流の川原で昼食を取った。その間人は誰も来なかった。やっぱこの滝はマイナーなのかな?

ヤビツ峠に到着
【13時09分】

昼食を取ったあとは、だらだらした登りが1時間ほど続いて、ヤビツ峠に到着。

ルート図

ルート図

ルート断面図

ルート断面図

ルート鳥瞰図

ルート鳥瞰図

広告

  • URLをコピーしました!
目次