目からウロコのトレッキングポール講習

今回はヤマプランニングさん主催のトレッキングポール講習会に行ってきました。後援がトレッキング協会ということでお声を掛けて頂きました。

天気は微妙・・・と言うか家を出た時は完全に雨でした。果たしてこんなんで講習会なんて出来るのか? と思いましたが、とりあえず中止の連絡も来ないので集合場所の小田急線秦野駅に向かいます。集合時もまだ雨は降っていましたが、バスで登山口に向かう頃には雨は上がっていました。その後、小降りながらも降ったり止んだりはしていましたが、樹林帯の中だったり屋根のあるところだったりしたため、あまり雨には当たらず。梅雨時期のしっとりとした山歩きを楽しみました。・・・トレッキングポールの講習会については本文参照・・・。

山行データ

山行日2015年11月20日(金)〜22日(日)
コース【コース1】(スタート)東浜駅〜大羽尾〜山陰海岸学習館(ゴール)
【コース2】(スタート)山陰海岸学習館〜牧谷〜田後〜城原海岸(ゴール)
【コース3】(スタート)城原海岸〜鴨ヶ磯〜網代〜島めぐり遊覧船乗り場(あじろや)(ゴール)
【コース4】(スタート)島めぐり遊覧船乗り場(あじろや)〜大谷海岸〜いさりび広場(ゴール)
【コース5】(スタート)いさりび広場〜鳥取砂丘〜柳茶屋キャンプ場(ゴール)
【コース6】(スタート)柳茶屋キャンプ場〜多鯰池〜摩尼寺(ゴール)
【コース7】(スタート)摩尼寺〜鳥取城跡(久松山)(ゴール)
山 名久松山(263m)
ポイント[ロングトレイル]山陰海岸ジオパークトレイル
山 域中国エリア
累積標高【1日目】(+)1,196m(-)1,148m
【2日目】(+)669m(-)470m
歩行距離【1日目】25.338km
【2日目】13.906km
所要時間【1日目】08時間20分<br> 【2日目】04時間23分
関連記事山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース1〜
山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース2〜
山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース3〜
山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース4〜
山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース5〜
山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース6〜
山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました〜コース7〜

山行記録

秦野駅集合です。...
【10時33分】

秦野駅集合です。


バスに5分ほど乗車して河原町バ...
【10時54分】

バスに5分ほど乗車して河原町バス停からトレッキング開始です。これから向かう山が近くに見えます。


弘法山への入口。登山口じゃなく...
【10時58分】

弘法山への入口。登山口じゃなくて「弘法山公園入口」になっています。


ここから小さい川を渡り左に少し...
【11時00分】

ここから小さい川を渡り左に少し進むと登山道が始まります。


ジグザグ登ること15分ほど登る...
【11時14分】

ジグザグ登ること15分ほど登ると東屋のある開けた所に出ます。そこが・・・


・・・浅間山です。ここでチョッ...
【11時15分】

・・・浅間山です。ここでチョット小休止。


相模湾が見えます。...
【11時20分】

相模湾が見えます。


今日の主役のGRIPWELL(...
【11時23分】

今日の主役のGRIPWELL(グリップウェル)さんのトレッキングポールの登場です。

カーボン製なので軽いです。自分がメインで使用しているブラックダイヤモンドのアルパインカーボンコルクより軽いかも・・・。


実際に調べてみたらカラログ値で...
【11時30分】

実際に調べてみたらカラログ値でグリップウェルが1本192g、ブラックダイヤモンドのアルパインカーボンコルクが1本245g、ブラックダイヤモンドの方が約50g重いですね。実際に持ってみてもグリップウェルの方が軽く感じられます。収納した時の長さはグリップウェルは58cm、アルパインカーボンコルクは62.5cmこれもグリップウェルの方に軍配が上がります。ちなみにいっぱいまで伸ばした時の長さはグリップウェルが125cm、アルパインカーボンコルクが130cmです。通常ストックとして使用する場合はここまで伸ばすことは無いので問題無いですが、ツェルトのポールとして使う時は130cmは欲しいですね。グリップウェルとブラックダイヤモンドの一番の違いは固定方式です。グリップウェルが回転ロック方式でブラックダイヤモンドはフリックロックというレバー式です。個人的な意見ですが、回転ロック方式は過去に何度か死ぬ思いをしているので、使用にはチョット抵抗があります。

とは言うものの、実際にポールを持って振った時のバランスの良さは捨てがたいですね・・・レバー式を出してくれないかな・・・。

ここで簡単なトレッキングポールの説明をして講習会場の権現山に向かいます。


でっかいきのこ。タマゴタケの傘...
【11時35分】

でっかいきのこ。タマゴタケの傘が開いたものか?


あじさい。...
【11時38分】

あじさい。


車道を渡ってひと登りすると・・...
【11時39分】

車道を渡ってひと登りすると・・・


・・・権現山到着。ここでトレッ...
【11時46分】

・・・権現山到着。

ここでトレッキングポールの使い方の講習を受ける。ポールを使ったストレッチの仕方から実際に歩く際のトレッキングポール&身体の動かし方をみっちり1時間ほど練習する。普段使っている時は何も考えていないけど、いざちゃんと使おうとするとどうしても頭で考えてしまい動きがロボットのようになってしまう。挙句の果ては手と足が一緒に出ていたりもする。ちゃんとした使い方をマスターするまではもうしばらく掛かりそうだけど、理屈を知っているのと知らないのとでは全然違うと思うので、今回教えていただいた使い方を頭で考えずに出来るようになるように練習しよう・・・と思う・・・。インストラクターさんありがとうございました。

今回は昼食も主催のヤマプランニングさんが用意してくださり、しかも手作りでした。ごちそうさまでした〜。


雨は降ったり止んだりしているけ...
【13時27分】

雨は降ったり止んだりしているけど、弘法山へ向かおうとした時には大山山頂が頭を出していた。


ガクアジサイ。ガクの部分が大き...
【13時34分】

ガクアジサイ。ガクの部分が大きいですね。


権現山から少し下り、みんなで記...
【13時53分】

権現山から少し下り、みんなで記念撮影をして、ふたたび登り返すと・・・


・・・弘法山山頂。当初の予定で...
【13時53分】

・・・弘法山山頂。当初の予定ではここから再び同じ道を戻る予定だっけど変更して鶴巻温泉側に下ることになった。


タマゴタケ。あちこちにニョキニ...
【14時56分】

タマゴタケ。あちこちにニョキニョキ生えていた。


なぜここに・・・?小さいピーク...
【15時05分】

なぜここに・・・?

小さいピークでインストラクターさんの提案でボケ防止のゲームを行う。リズムに乗って両手を閉じたり開いたりするやつや、後出しジャンケンで勝ったり負けたりするゲームだ。意外に難しい・・・普段脳みそ使ってないからな・・・。


善波峠の手前のショートカットル...
【15時08分】

善波峠の手前のショートカットルートから少し進むと東屋がある・・・ここが・・・


・・・吾妻山。ここで小休止。...
【15時08分】

・・・吾妻山。ここで小休止。


吾妻山から10分程で一般道に出...
【15時27分】

吾妻山から10分程で一般道に出る。写真は民家の脇から出てきた所。


目の前に東名高速がある。...
【15時28分】

目の前に東名高速がある。


小田急の鶴巻温泉駅前で解散式&...
【15時39分】

小田急の鶴巻温泉駅前で解散式&トレッキングポールの抽選会が行われた。くじ運に見放されたわたしに当たるわけもなく、虚しくハズレくじを握りつぶすのであった・・・。

ちなみにこのグリップウェルさんのトレッキングポールはこのようにカラフルなのも特徴です。写真で見るより実際に見たほうがキレイです。また、このカラフルさを活かしてカラーのカスタマイズも出来ます。通常このようなポールは3本のシャフトから出来ていますが、それぞれの色の組み合わせを変えることが出来ます。例えば、手元を黒、中段を赤、石づきのある先をピンクのようにカスタマイズが出来ます。面白いアイデアだと思います。出来ればもう一歩突っ込んでそれぞれをDICカラー等で指定できるようになればいいですね・・・。興味のある方は「グリップウェル」でググってみよう!


今回は無料の講習会にしてはとても充実した内容でした。関係者の皆様、お疲れ様でした&有難うございました。

ルート図

鳥瞰図

断面図

参考マップ

 
 
タイトルとURLをコピーしました